庭木の種類と適合性について

ご自宅の庭にふさわしい庭木とは

ご自宅の庭にふさわしい庭木とはイメージ

庭木と一口に言ってもさまざまな種類があり、その性質やお手入れ方法などは異なります。こちらでは、庭木の種類とご自宅に合った庭木の選び方をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

庭木の種類

そもそも庭木とは、数ある樹木のなかでも庭で育てられることを目的とし、庭に合わせて育てることができる樹木のことを言います。公園や街路樹などに植えられているクスノキやケヤキ、イチョウなどは大きく立派に生長しますが、家庭の庭で育てると考えると不釣り合いになります。以下では、よく植えられる庭木の種類をご紹介します。

樹木の種類 樹木名
常緑樹
冬でも葉が落ちない樹
ソヨゴ、オリーブ、ゲッケイジュ、キンモクセイ、シマトネリコ、ココスヤシ、ナンテン、アオキ、ヒイラギナンテン、アセビ、サザンカ、クチナシ、ジンチョウゲ、ツツジ
落葉樹
冬になると葉を落とす樹
エゴノキ、ウメ、ヤマボウシ、ハナミズキ、モミジ、ジューンベリー、ブルーベリー、シャラ
針葉樹
葉や樹形のキレイな樹
トキワマンサク、シルバープリペット、レッドロビン、ドウダンツツジ

ご自宅に合った庭木の選び方

どこに置くのか、またどのような目的で置くのかによって、選ぶべき庭木の種類は異なります。庭木の配置と目的を決めたうえで、どの庭木を置くのか決めていきましょう。

庭木の配置

環境に合わない場所に庭木を植えると、しだいに弱っていってしまいます。ですので、環境に合わせて庭木を植えるようにしましょう。

【日向に向く樹】

シマトネリコ、アオハダ、ソヨゴ、ニシキギ、オリーブ

【日陰に向く樹】

ソヨゴ、ヤマボウシ、キンマサキ、ビバーナム、西洋アジサイ、センリョウ、ナリヒイラギナンテン、シャクナゲ、アセビ、ハマヒサカキ

【木陰作りに】

デッキやテラスの木陰作りに最適なのが落葉樹です。夏は強い日差しを遮り、冬は落葉してあたたかな陽が入ります。

【シンボルツリーに】

花や実、紅葉など、1年を通して楽しめる落葉樹や、最近は常緑樹のシマネトリコや常緑ヤマボウシなどもオススメです。エゴノキやヒメシャラは白い花がキレイに咲き、ウラジロ、黒文字などは実や花を付けます。

【生垣・目隠しに】

1年中緑が茂る常緑樹がオススメです。よく生垣に使われるのは、キンメツゲ、ウバメガシ、レッドロビン、トキワマンサク、ヒイラギモクセイです。

庭作りで気を付けたいこと

安心と実績、並木造園へ! お問い合わせはこちら tel:049-235-2012